メニュー

照明のお手入れで明るいお部屋に♪お掃除ワンポイントアドバイス - 2014/11/29

今回は「年末のでんきのおそうじ(照明)」についてのお話です。
 
照明は、おそうじをして本体カバーや反射板などがきれいになると、建物内の明るさがアップします。
おそうじは、必ず電気を消して、ある程度照明器具の熱がおさまってから、水や中性洗剤を用いてぞうきんを固く絞り、軽く拭き取って下さい。
 

照明のお手入れ
 

電気をつけたまま掃除をすると、ランプが熱くやけどをしたり、感電をする恐れがありますので、ご注意ください。
 

また、高い所の作業は、けがをしない様、充分足元に気を付けて下さい。
もし高い所のランプ交換が出来ない場合は、弊社に是非ご依頼ください。

木川電機商会では、専用工具や足場、高所作業車を用いて交換作業を行います。
 

万一、照明から煙が出たり、変な臭いがする等の場合は、すぐに電源を切り、修理を依頼して下さい。
そのまま使用すると火災の原因となり、危険です。
 

照明を何十年も使用している場合は、外見に変化が無くても、本体内部の部品や内部配線が熱などで劣化しています。
年数が経った照明は、交換をご検討下さい。
因みに、メーカーの一般的な取替推奨時期は、約10年です。
 

LED照明など
http://kikawa-electrical.com/led/

パナソニック住宅用照明
http://sumai.panasonic.jp/lighting/?top_link=sumai010

パナソニック店舗向け照明
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shop/

パナソニック施設向け照明
http://www2.panasonic.biz/es/lighting/shisetsu/

ルイヴィトンiphone7plusケースadidas fotballskoコピーQualityreplicamall.com - Replica Rolex Swiss Watches