メニュー

扉付コンセント 子どものいたずらによる感電事故防止 - 2015/03/14

こんにちは!木川電機のきーちゃんです。

 

最近は日の入りが遅くなり、「とけい」を見て、まだこんなに明るいの?と感じます。

しかしながら、先週は湿ったベタ雪が大量に降り、憂鬱な気分になります。

どうせ気温が上がって溶けるから、雪なんてほっ「とけい」という気分です。

(少々無理な文章で申し訳ございません・・・)

 

さて今回は「扉付コンセント 子どものいたずらによる感電事故防止」です。

 

子どもがいたずらでコンセントに物などを差して、感電してしまうことがあります。

コンセントは常時電気が流れており、コンセントに物を差す事は、

非常に危険ないたずらです。

大人でも、感電時の電流の多さや体内の電気が流れた経路により死亡する事があります。

扉付コンセントは、この様な感電事故を少なくする為に開発されました。

 

普通のコンセントは扉が無いので、物を差したらそのまま感電してしまいます。

写真3

 

しかし扉付コンセントは、差し込みを2本同時に差さないと、

内部の扉が開かない設計になっています。

写真1

はさみ・ドライバー・ピン・クリップなど、いたずらで片方だけ差しても扉は開きません。

 

普通のコンセントより感電の心配が少ないので、現在お子様がいらっしゃるご家庭、これから住宅新築・リフォームをされる方におすすめの商品です。

写真2

 

※写真の扉付コンセント:定価400円+コンセントプレート定価110円

※コンセント本体の取替は、法令で第1種もしくは第2種電気工事士の資格が必要です。

※素人工事は、感電・工事不良など火災の原因となることがあります。

 

コンセント・スイッチのリニューアルお見積・工事 (株)木川電機商会

ルイヴィトンiphone7plusケースadidas fotballskoコピーQualityreplicamall.com - Replica Rolex Swiss Watches