メニュー

電気設備リニューアル施工例 「焼肉銀座園」様  - 2016/04/18

こんにちは!(株)木川電機商会のきーちゃんです。
このたび、「焼肉銀座園」様の電気設備改修工事を、弊社で設計・施工させていただきました。
4月15日(金)より、装いも新たに「リニューアルオープン」しています。
 
電源工事など数ある工事項目の中でも、一番の改修テーマは「LED化」
単純に、照明のLED化をするのではなく
「雰囲気の演出」「業務の改善」「部位に合った照明」
を考慮してリニューアル工事を行いました。
 
【店内】
1. ランプ色を、昼光色から「電球色」の照明器具へ変更。
電球色ランプで「落ち着いた雰囲気」「和やかで暖かい空間」を演出。
全体的に明るさをある程度保ちつつ、まぶしさを抑えた照明を選定。
店内の雰囲気を大幅に変えました。
2. 清掃がしやすいよう、メンテナンス性を考慮した照明器具を選定しました。
1座敷後 2座敷前
 
【レジカウンター】
1. 会計の際にレジが暗いと、伝票の数字が見づらくなります。
レジ上に「集光型ダウンライト」を増設することによって手元が明るくなり
「暗くて見づらい」という問題が解消されました。
3レジ後 4レジ前
 
【厨房】
1. 調理の際の明るさ・作業性を考慮し、店内とは違う色のランプを選定。
2. ランプがガラスだと、物をぶつけた際に割れて、食材に異物が混入してしまいます。
今回、作業性・衛生面を考慮し
「割れにくい樹脂製ランプ」「防湿型」「本体が錆びづらいステンレス製」
のLED照明器具へ変更しました。
5厨房後 6厨房前
 
今回のLED化工事で、消費電力は約67%省エネ。従来の3分の1。
照明器具を丸ごと取替えることにより、大幅な省エネが達成できました。
 
また、LED化工事に合わせて「電源設備・動力設備」のリニューアルも行い、コスト削減を図りました。
これからも、「電気工事全般を行う、電気工事会社ならではの総合的なサービス」を提供することにより、皆様に貢献してまいります。
 
 

(株)木川電機商会へのお問い合わせはこちら

【住所】
〒073-0151 北海道砂川市東1条北5丁目1番3号 
国道12号線沿い。砂川市内中心部にある、セブンイレブン砂川東1条店様・北海道新聞山本販売所様前の信号交差点付近です。
 

ルイヴィトンiphone7plusケースadidas fotballskoコピーQualityreplicamall.com - Replica Rolex Swiss Watches