メニュー

消火器の設置場所を確認しましょう! - 2015/11/01

こんにちは!木川電機のきーちゃんです。
弊社ホームページ・facebookページを開設して1年が過ぎました。
開設当初から多くの皆様にご覧いただき、誠にありがとうございます。
これからも、電気設備・消防設備に関するお役立ち情報を提供していきますので、よろしくお願い申し上げます。
 

1

 
 
さて、こよみが今日で11月となり、今月の9日から15日まで「秋季全国火災予防運動」が実施されます。
詳しくは、下記リンクをご覧ください。
総務省消防庁:
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList4_8.html#zenkoku_kasai
 
 
これからの時期は暖房を毎日使うので、火災が多くなる時期です。
今回は「消火器の設置場所を確認しましょう!」です。
 
消火器は、火事の時の「初期消火」に役立つ重要な消防設備です。
 
写真の様に、コンロの奥に置いたり、物の陰になっている等の間違った置き方をしていると、いざという時に使えず、火事が拡大してしまいます。
 

2

 

3

 
 
また、「消火器がじゃまくさい」「見た目が悪い」との理由で、勝手に消火器を移動してしまうと、いざという時に使えず火災が広がる原因にもなります。
 
間違った置き方をしていると、年次消防点検や消防署の立入検査の指導対象にもなります。
当社は毎年、様々な建物の消防設備点検を行っていますが、消火器が物の陰に隠れて設置されている事例が必ず数件はあります。
消火器は、火災から生命や財産を守る為にあります。
普段から正しい場所に設置しましょう。
 

4

 
また、破損している消火器や古い消火器は、いざという時に使えなかったり、消火器を使おうとレバーを握った時に消火器が破裂して死亡事故が起きた例も過去にあるので、この様な消火器がある場合は、早めに交換を依頼しましょう。
 

消火器など消防設備に関するお問い合わせ (株)木川電機商会

ルイヴィトンiphone7plusケースadidas fotballskoコピーQualityreplicamall.com - Replica Rolex Swiss Watches