メニュー

高い所はおまかせ!電気工事用高所作業車 - 2015/10/03

こんにちは!木川電機のきーちゃんです。
 
電気工事には欠かす事の出来ない「高所作業車」
高い所の電気工事:電柱の工事・看板のランプ交換・LED外灯工事・アンテナ工事など、様々な場面で活躍します。
今回は、電気工事用の高所作業車の紹介です。
 
電気工事用高所作業車の特徴(弊社所有の車)
※使用するには、中型免許以上・高所作業車技能講習の免許が必要です。

電気工事用高所作業車

 
○最大高さ 約13m:おおよそ、電柱のてっぺんまで行ける高さです。(※角度により変わります)

2

 
○4輪駆動:雪の多い冬でも4WDなので、ある程度の所まで行くことが出来ます。
 
○バケットはFRP製(箱の部分):電気工事用の高所作業車は、万一バケットが高圧電線に触れた時に感電しないよう、人が乗る箱の部分はFRP製となっています。
Exif_JPEG_PICTURE

バケットはFRP製(箱の部分)

バケットはFRP製(箱の部分)

 
○音が静か・排ガスが少ない:従来型に比べ、環境に配慮されています。
 
○車両がコンパクトで場所をとらない:従来型よりコンパクトになり、道路作業で邪魔になる範囲が減少しました。
 
また、弊社は「消防団協力事業所」ですので、砂川市内での災害時に高所作業車を必要とされる場合は、消防団活動として弊社の消防団員が高所作業車に乗って出動することになっています。
 
(車両が破損するため出来ない作業)
×屋根の雪おろし(ただし、屋根に出来る「雪庇(せっぴ)落とし」程度は可能です)
×車両の貸出し
×引っ越し作業
×塗装作業
×解体作業
 
夏冬問わず、高い所の電気工事はお任せください。
※暴風雨・暴風雪・風速が10m以上の天候の際は作業が出来ません。

(株)木川電機商会へのお問い合わせはこちら

ルイヴィトンiphone7plusケースadidas fotballskoコピーQualityreplicamall.com - Replica Rolex Swiss Watches